【1歳&4歳】子連れで北八ヶ岳ロープウェイ乗って散策してきたよ!

投稿日:

こんにちは!
プコローです。
暑い暑い夏。夏の外遊びは涼しいところがいいですよね。
そんな猛暑の中1歳児と4歳児を連れて、長野県にある北八ヶ岳ロープウェイへ行ってきました!
北八ヶ岳ロープウェイではロープウェイに乗って山頂へ行くだけでなく、散策も楽しめますよ!

標高2237m!北八ヶ岳ロープウェイの景色が最高!

北八ヶ岳ロープウェイは、ロープウェイ乗り場(山麓駅)ですでに標高1771m!
周りが広く開けており、標高も高いので景色がとてもいいです。山麓駅でも十分気持ちがいい。
夜は星がすごくきれいに見えそうです。

諏訪インターを降りてから結構な距離もありますが、後半はかなりの上り坂。
さすがによく整備されて広い道路なので危ないということはないので安心。
避暑地として人気があるのか、飲食店などのおしゃれなお店もちょこちょこあります。

この日は快晴!

早速チケットを購入してロープウェイへ!
ロープウェイは20分間隔で運行しています。繁忙期だと並ばないといけないですね。
私は夏休みの平日ということで子供連れもちょこちょこいましたが、ロープウェイは待たずに乗れました。
座席は少ないのでなかなか座れませんが、せっかくなので外見えるように立つ方がおすすめ。

片道7分ですが、景色を見ているとあっという間。大型のロープウェイだけあってかなりのスピードで上がっていきます。
山の中に鹿がいましたよ!

 

料金もお手頃

未就学児は無料!中学生以上は大人料金。

大人…【往復】1900円【片道】1000円
子供…【往復】950円【片道】500円

価格はお手頃な印象。何より未就学児が無料はありがたい。
カードや電子マネーが使えるのも助かります。

展望デッキで景色を楽しむ


ロープウェイを降りたところにカフェがあり、そこを抜けると展望デッキがあります。
やっぱりこういった展望デッキは景色がいいですね。テーブルやイスもあったのでカフェでコーヒーを買って飲むのもいいですね。

食事は割高

この展望デッキへ行くときにカフェの隣を通るのですがカレーのいい香りが…
きっとこの香りに釣られたのであろう。ほとんどの人がカレーを食べていました(笑)
とってもおいしそうでしたよ!
といってもおそらくあまりメニューも豊富ではないと思います。
山麓駅のレストランは割とメニューが豊富なので食べてから登るか、山頂でご飯食べたいなら何か持っていくのがおすすめ。

ですが全体的に割高です。山の上は食事はもちろん飲み物も割高です。

気軽にハイキング 【森林浴・展望台コース】


山頂では坪庭周遊コースがあるのですが、山頂に案内図を見ると他にもコースあるじゃん!ということで、まずは往復1時間で戻ってこられる【森林浴・展望台コース】へ行ってみることに。
今回は思い付きで来たので下調べもなくスニーカーで来ましたが、スニーカーでも大丈夫でした。
トレッキングシューズ持っていれば、もちろん履いていってくださいね!

もちろん1歳のジローは旦那がずっとおんぶ。
4歳のイチローはちょっと文句言いながらも歩ききりました!


道中はほとんどが木の板で舗装されているので歩きやすい。
だけど隙間が空いているので子供は何度か、はまっていました。

展望台はとても狭く、先客がいたので写真は撮れませんでした。
ちょこっとしたスペースがあるだけですが、地べたに座ってコンビニ弁当でお昼ごはん(笑)

 

坪庭周遊のほうがキツイ

疲れたとぐずるイチローを説得し、アイスで釣って、隊長に任命することでやる気にさせて、なんとか坪庭周遊へ出発(笑)

【森林浴・展望台コース】は普通の人はほとんど歩いていませんでした。(登山する方やきちっと装備されている方ばかりが数人すれ違うだけ)
坪庭周遊はやっぱりメインなだけあっておばあさんや小さい子供も歩いていましたが、【森林浴・展望台コース】のほうが断然楽!


いきなりこの階段ですからね!
前半はのぼりで後半くだりです。

足元も石が多くて不安定。
坪庭はとっても素敵ですが、なかなかな道なので気をつけてくださいね!
ヒールやサンダルでは危ないので必ずスニーカーで。

標高が高いので子連れファミリーは注意

標高が100m高くなると、0.6度も気温が下がるそうです。
真夏の時期はよっぽど大丈夫ですが、春や秋はかなり冷えるので長袖は必須です。

あと標高が高いところは小さな子供にとってあまりよくないそうです。
特に3歳未満の子供。飛行機もそうですが気圧で脳が収縮するそうです。
ロープウェイや飛行機は一気に上っていきますからね…
実際にはどれくらい脳に影響があるのかなんてわからないそうですが…

高山病は1800mくらいから。まだ喋ることができない子供は調子が悪くても泣くことしかできません。

気軽に山頂まで行けるロープウェイですが、そういったこともきちんと理解した上で行きましょう。
子供の様子をよく見て、ちょっとでもおかしいなと思ったらすぐに下りましょうね。

さいごに

標高も高いし、周遊コースは階段も多いので子供が小学生くらいならおすすめです。
よく整備された往復3時間くらいのコースもあるので、せっかくここまで行ったならトレッキングもおすすめ。

とても景色がよくて気持ちのいい場所なので我が家も子供がもう少し大きくなって自分でしっかり歩けるようになったらトレッキングへ行きたいと思います!

-

Copyright© プコログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.